バフェット「時間を増やすにはNoと言うことを学びなさい」

今回は時間を増やすにはどうしたらいいかについて書いていきたいと思います。皆さん、時間って足りないですよね。何か目標をもってやっているとやるべきことがたくさん出てくるので、時間がいくらあっても足りないという気持ちになると思います。そんな人に世界で一番成功した投資家で私が尊敬している人ウォーレン・バフェットの言葉を紹介したいと思います。

 

Learn to say No

 

これはウォーレン・バフェットが時間を増やすための極意だと言っています。直訳すると「Noと言うことを学びなさい」。つまり断ることを覚えなさいということです。とても心に響く言葉ですよね。

 

私たちはどうしても他人からの依頼やしたくないことも断り切れずやってしまいます。しかし、時間を増やすにはこれではだめだと言っています。

 

ウォーレン・バフェットは生涯を通じて自分がやりたいことだけに時間を注いできました。それはつまり投資です。投資をして信頼できる経営者に経営を任せるということを生涯にわたってやってきました。彼はやりたくないことはやりませんでした。

 

若い時に師のベンジャミン・グレアムのもとで働いた後は、故郷オマハに戻りひたすら株式投資の世界に没頭しました。オマハに戻ったのはまだ20代の時です。20代からウォーレン・バフェットは投資の世界で身を置くことを決意し、生涯にわたって情熱を注いできたのです。彼はほかのところで働くといった寄り道はしませんでした。時間を増やすには自分のやりたいことだけに集中し、ほかのことは断りなさいというのはこのような経緯があったからかもしれませんね。

 

友人チャーリー・マンガーに向けた言葉

 

あるときウォーレン・バフェットは友人のチャーリー・マンガーにある言葉をかけます。このチャーリー・マンガーという人物はのちのバフェットが会長を務めるバークシャー・ハサウェイの副会長になる人物ですが、彼らが若い時にこのようなやりとりがあったとされています。

 

チャーリー・マンガーは若い時弁護士をやっていてその傍ら株式投資をやっていたようですが、そのとき偶然出会ったウォーレン・バフェットはチャーリー・マンガーにこう言ったそうです。

 

「法律は結構な趣味だが、もっと君の実力を発揮できることがあるかもしれない」

 

なんともウィットに富んだ言葉ですよね。ウォーレン・バフェットに言わせれば弁護士は趣味だそうです。

 

その後チャーリー・マンガーは自身の投資会社を設立し、投資家として大成功を収めることになります。

 

私が実践していること

 

私は株式投資の世界で10年間年率20%を達成してきましたが、偉人ウォーレン・バフェットの言葉を胸に、株式投資の可能性を信じて多くの時間を割いてきました。その結果自分なりにある程度満足できる結果が残せてきていると感じています。そこで私が実践していることを紹介したいと思います。

 

1日に必ず30分は株式投資のための時間を取る

 

どんなに忙しくても必ず株式投資のための時間をとるようにしています。自分のやりたいことのための時間は最優先で必ず取るようにしています。「7つの習慣」という有名な本の「重要だが緊急性の低いもの」に分類されるものですね。

 

他人のための時間=労働者としての拘束時間は、自分の人生のためには重要でないはず。自分の人生のために大事なことに時間を割くべきというのが持論です。

 

残業はしない

 

サラリーマンとして働くうえでだらだらとやっている人も多いのではないでしょうか?

でも私は絶対に残業はしません。時間の切り売りは一時的には良いかもしれませんが、長い目で見たら何も残らないということをわかっているからです。もちろん一生サラリーマンとして働くという方は残業も全然ありだと思います。ですが、自分の資産を作りたいなら自分の資産を作るための時間を確保しなければ何も始まらないということを理解したほうがいいかもしれません。

 

ウォーレン・バフェットも暗に弁護士などやらずに投資に専念すべきだという意図で言っていると感じたのは私だけでしょうか?それぐらい自分のやるべきことにフォーカスすべきということです。

 

だれよりも働く

 

浮いた時間をどうでもいいことに費やしていては元も子もありません。私は、自分のプライベートの時間のほとんどを株式投資や自分のビジネスのために費やしています。アフター5でみんなが野球中継を見ている間に、ひたすら決算書の読み込み、自分のビジネスのための労働をしています。睡眠時間はきちんと確保しますが、休日も朝早くから起きてひたすら労働です。

 

こんな私はおかしいでしょうか?そう思う方もいるかもしれませんね。でも私は世界一の投資家の言葉を信じて、自分のやるべきことにフォーカスしてやることにしました。少なくとも株式投資は時間をかけた分だけその能力も伸びると思いますよ。

 

以上

Twitterで最新情報をつぶやいてます!
>10年以上年率20%の私の”今”の保有株

10年以上年率20%の私の”今”の保有株

勝ってる投資家が何に投資しているかがわかります! ▶金持ちになりたくて株式投資を始めたが、上達している気配がない ▶自分の投資法が確立していなくて、どうすればいいかわからない ▶買いや売りのタイミングがわからない▶こうした悩みを一瞬で解決するのは勝ってる投資家の真似をすることです!

CTR IMG