投資成績向上は自分の成績を把握することから【やり方を解説】

今回は、投資初心者~中級者向けの記事です。

投資初心者に限らず投資をするすべての人は、まず自分の投資成績を把握することから始めましょうというお話です。

 

私のことを簡単に自己紹介すると、

投資歴は今年で10年になり、バリュー株投資を投資法として採用しています。

過去の平均の投資成績は複利ベースで20%以上をキープすることができています。

 

それも企業の実態価値以下で購入するバリュー株投資を徹底してきたおかげかなと思っています^^

 

なお、私に興味のある方は、投資している銘柄&成績もこのサイトで公開していますので、よかったらそちらも見ていってください。

 

では、さっそく本題ついてお話していきたいと思います。

投資成績向上は自分の成績を把握することから【やり方を解説】

 

この記事を読んでいるあなたに質問です。

 

「自分の投資成績を把握していますか?」

 

ここでいう投資成績とは、年初からどれくらいの割合で増えているか、です。

 

おそらく投資成績について把握してるという人としてないという人、半々くらいではないでしょうか?

 

把握できてる人はGoodです!

その調子で続けてください。

 

もし自分の投資成績を把握してないという人は明日からでいいので、さっそく始めましょう。

 

自分の投資成績を把握することはとても大切です。

 

なぜ投資成績を把握することは大切なのでしょうか?

 

その理由として3つあります。

 

①自分の実力値を知る

まず自分の実力値を知るです。

投資成績=年間どれぐらいの年率を達成できているかを知ることで、客観的な自分の実力値を知ることができます。

数字で把握することによって、あいまいだった投資成果がきちんと把握することができます。

自分がどの程度勝っているのか、あるいはどの程度負けているのかを正確に判断することは、投資手法の改善を検討する必要があるか常に考えさせてくれます。

 

②市場平均と比べる

日本の株式市場には主に5つの市場平均があります。

日経平均株価、TOPIX、東証2部平均、JASADAQ平均、マザーズ平均の5つです。

これらの市場平均と比べて、自分の投資成績は勝っているのか、負けているのかを判断することができます。

なぜ市場平均と比べるかというと、市場平均そのものに投資できるETFがあるからです。

このETFは市場平均と同じ成績を収めるように設計されているので、

このETFに投資すれば、自動的に市場平均の成績を手に入れることができます。

ですので、市場平均ではなく個別銘柄に投資するのであれば、市場平均以上の結果を出さなければ意味がありません。

市場平均と自分の成績を比べることはとても大切です。

 

③相場観をつかむ

長年投資成績をつけるのが習慣になってくると、今年の投資成績は例年に比べて悪いなといったことが感じられるようになります。

②の市場平均と比べると、市場平均も悪いのかといったこともわかります。

自分の投資成績と同様に市場平均も伸び悩んでいる場合、今は停滞相場だなといった相場観をつかむことができます。

逆に投資成績が抜群に良く、市場平均もよい場合、株価が上がりすぎているのかを判断するきっかけを与えてくれて、キャッシュポジションを増やしたりといった対応することができます。

投資成績をつけることは思わぬきっかけを与えることもあります。

 

投資成績の管理のやり方

 

ここからは、実際にどのように投資成績を管理していけばいいか、やり方を紹介していきたいと思います。

 

①毎週末に自分の総資産額、市場平均株価をエクセルに入力する

 

まずは、エクセルを用意してください。

縦の行に1週間ごとの日付を入れてください。

そして、横の列に「自分の総資産額」、「日経平均」、「TOPIX」、・・・の順に市場平均の項目を書き加えてください。

あとは、毎週毎にさきほどの作った項目に実額を入れていきます。

 

@サンプル例

自分の総資産額 日経平均 TOPIX ・・・
1月 1週目 24,000,000 20,000 1,500 ・・・
1月 2週目 24,400,000 20,500 1,550 ・・・
1月 3週目 24,500,000 20,300 1,530

 

最初は大変だと思いますが、続けていくうちにまったく苦になくなるので、最初は我慢してやりましょう^^;

これを先週末比と比べてどうか?、先月末比と比べてどうか?、年初来比と比べてどうか?を比べていくだけです。

やることは簡単です。まずは習慣にしてがんばりましょう!

 

②アプリを活用する

 

2番目のやり方は、アプリを活用するです。

このやり方は①のエクセルを使ったやり方より楽ですが、欠点はアプリのサービスが終わってしまったらそれまでのデータが消えてしまうことです。

ただ、パッと隙間時間に確認することができるので便利なことは便利です。

僕も【マイトレード】というアプリを使っています。

無料のアプリで、口座を登録するだけで自動で反映してくれますので重宝しています。

こちらからダウンロードできます↓

 

まとめ

 

  • 株式投資をする者なら自分の投資成績をしっかり把握しよう!
  • 投資成績を把握することで3つのメリットを享受できる(何でしたか?)
  • 投資成績の管理の仕方は、エクセルを使ったやり方とアプリを使ったやり方がある。
    自分が続けられるやり方をチョイスしよう!

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

Twitterで最新情報をつぶやいてます!

株式投資の最新記事8件