ステップ5:「お金を生む仕組み」を強化する

このサイトではお金持ちになるための方法論として、以下の5ステップを提唱しています。

 

 

今回はステップ5:「お金を生む仕組み」を強化するにフォーカスして話をしていきたいと思います。

全体像についてはこちらを見てね。

お金持ちになるためには?【お金持ちへの階段5ステップを理解する】

 

ただ株を買うだけではだめ!?

 

前回、お金持ちになるためには貯金だけでなくさらにもう1ステップ進んでお金を生む仕組みを買わなければお金持ちになることは不可能だと言いました。

 

お金を生む仕組みとは、

1.ビジネス
2.株や債券といった有価証券
3.不動産
のことでしたね。
しかし、この3つを買うだけではお金持ちにはなれないということもお伝えしなければなりません。
これらのマネーを生んでくれる仕組みをうまく回さなければ真の意味でお金持ちになることはできません。
したがって、ただ株を買ったり、不動産を買ったから、「はい金持ちになれます」というものではないということです。

株や不動産、ビジネスは資産が減る可能性がある

 

株や不動産、ビジネスはあなたの資産を減らしてしまう可能性があるということを理解しておかなければなりません。

 

株の場合、株の値段(株価という)が毎日のように変わっていき、いろいろな会社の株が売り買いされています。自分が買った株の値段よりも下がってしまったらあなたの資産額も減ってしまいます。リーマンショックのような大暴落が起きると、あなたが買った値段に一生戻らないということもあり得ます。

 

不動産の場合も業者の言いなりで不当な価格で買ってしまった場合、売るときに自分が買った時より安くしか売れなかったりします。また借金をして買っている場合、借金の返済金や修繕費などが思いのほかかかり、「家賃収入1億円です!」といっても実は手元に残るお金はなく、持ち出しが発生しているというようなこともよくある話です。

 

ビジネスもうまく経営しないと赤字になった場合、純資産を減少させてしまうことになります。少し難しい話をすると、ビジネスの場合、いろいろなところにレバレッジがかかっているので、うまくいかなくなったときに火の車が一気に加速します。

 

つまり株も不動産もビジネスも普通の人がお金持ちになるためには絶対に通らなければならない道ですが、運用の仕方を間違えると逆に貧乏が加速する可能性があるということです。

 

いかに利益を残すかが大事

 

では、どうすればいいのか?

 

答えは、いかに利益を残すかが大事、です。

 

利益なくして成長はあり得ません。いかに現金=キャッシュを増やしていくか、これが非常に重要です。

 

不動産やビジネスでは利益が伴っていなくても拡大しているように見せることはできます。しかし、株式投資では利益=キャッシュの積み上がりがない限り成長は絶対にありえないのです。

 

よく会社経営では利益率でどれほど利益を残すことができるかを判断しますが、私の得意な株式投資では年率○○%で利益率をはかります。資産が年の初めに対して○○%増えているかとも取れます。○○が大きいほど良い成果をあげているということです。

 

ちなみにみなさんへクイズです。

この株式投資での年率○○%、平均でどれぐらいだと思いますか?

言い換えると、平均的な人は年に何%資産を増やすことができていると思いますか?

 

 

 

答えは、平均で年率7~8%だそうです。

 

でも私は実態はもっと違うのではないかと考えています。

 

実際のところ、多くの人が年率2~3%あるいはマイナスになっている人がほとんどで、数少ない勝者が大幅に勝っているというのが実態ではないかと思います。

 

年率8%と20%では資産の伸び具合が全然違う

 

利益を残せるか、つまり株式投資では年率の多寡で判断しますが、これがどれほどの影響を及ぼすかグラフでお見せしたいと思います。

 

元手100万円を株式投資につぎ込み、年率8%(平均的な成績)と年率20%で運用した場合の資産の伸び具合を見ていきましょう。

 

それがこれです。緑が年率20%、青が年率8%です。

 

 

 

一目瞭然ですよね。年率8%の場合30年後1000万にしかなりませんでしたが、年率20%の場合2億4000万円まで増やしたことになります。

 

この結果わかるのは元手が100万円と少ない限り年率8%では年をとってもお金持ちにはなれないということです。これは不動産、ビジネスでも同様です。

 

逆に利益をたくさん残せる、年率20%の場合30年後お金持ちになったと言っていいでしょう。

 

これが利益をいかに残すかが大事かのゆえんです。

 

株式投資の成績を上げていくためには?

 

お金持ちになるためにはどうしたらいいか?というのはつまり株式投資(不動産、ビジネス)で成績を上げていくにはどうしたらいいかということに繋がることだとご理解いただけたかと思います。

 

そしてその答えですが、このページだけでは伝えきれないというのが本音です。

 

私は実際に株式投資で約11年で資産を100倍以上に増やしましたので、ノウハウについては揺るぎない自信を持っています。

 

実はこのサイトでもノウハウを少し公開しています。投資は努力と健全な投資姿勢さえあれば、きちんと成果の出せるものだと思っています。ぜひご一読いただければ幸いです。下記の「年率20%までのロードマップ」が私のノウハウになります。

関連記事

このページは、株式投資のことを全く知らない投資初心者の方が一から勉強して自力で株を選べるまでのロードマップを作りました。   「これをすれば必ず稼げる!」というようなものではありませんが、株を始めたいという方が最速で稼[…]

 

お金持ちになるためのステップはこれで以上になります。

 

ぜひ行動に移してほしいなというのが最後のメッセージです。

それでは。

関連記事

このサイトではお金持ちになるための方法論として、以下の5ステップを提唱しています。     今回はステップ4:資本を「お金を生む仕組み」に変えるにフォーカスして話をしていきたいと思います。 […]

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

Twitterで最新情報をつぶやいてます!