インデックス投信とアクティブ投信の違い

こんにちは。かぶタウンを運営している者です。

今回は、投資信託を種類分けすると大きく2つに分けれらますが、その2つ=インデックス投信とアクティブ投信の違いについて解説します。

インデックス投信とは?

インデックス投信とは、投資信託の一種で、市場平均の成長率に沿うように運用される投資信託のことを言います。

市場平均の成長率に沿うようにとは、日経平均やダウ平均株価などの市場平均がありますよね。これらの上昇率、下落率と同じなるように運用することを言います。

例えば、日経平均株価が1%上昇したらAというインデックス投信の上昇率も1%になるように運用します。

そのため必然的にインデックス投信は日経平均株価を構成している銘柄と同じ銘柄に同じ比率だけ投資することになります。

日経平均株価を構成している銘柄は225銘柄もありますから、個人でこれだけの会社の株を買おうとすると多額の資金が必要になります。

しかし、インデックス投信を買えば3000円程度から市場全体を買えることができます。

これがインデックス投信の大きなメリットです。

日経平均やNYダウ平均について知らない方はこちらの記事↓

関連記事

日経平均株価とは? 日経平均株価とは、東証1部に上場している企業のうち選ばれた225社の平均株価のことを言います。 この記事では、225社がどのように選ばれているかや平均株価はどのように決まっているのかを解説していきます。また[…]

関連記事

NYダウ平均株価って何? みなさんニュースや株式投資をやったことのある人ならよく聞いたことのあるNYダウ平均株価という言葉。 NYダウ平均株価とは何なのか一から解説していきます。 NYダウの[…]

投資信託について知りたい方はこちらの記事↓

関連記事

この記事では、投資信託について徹底解説していきたいと思います。 特に、投資初心者で、資産運用のことはよくわからないけど、お金は増やしたいと思っている方にご覧いただきたい内容になっています。 投資信託をうまく利用すれば、投資初心者でも老後[…]

アクティブ投信とは?

一方アクティブ投信とは、比較的自由裁量的に市場平均の成長率を上回るように投資する投資信託のことを言います。

投資信託で働く投資のプロが選りすぐりの株を選んで投資するやり方です。

例えばインデックス投信ではトヨタ自動車と花王に投資する比率はいつでも同じですが、アクティブ投信は状況に応じてトヨタ自動車に賭けたほうがいいと思えばトヨタ自動車に投資比率を上げて投資したりします。

インデックス投信とアクティブ投信どっちがいいの?

定義はわかったけど結局どっちがいいの?という方へ私が考える投資戦略を回答します。

私の提案

資産を7:3に分けて、インデックス投信に7、アクティブ投信に3にすべき

なぜかを説明していきます。

まず超長期の成績で言うと、インデックス投信>アクティブ投信です。

インデックス投信のほうが成績が良いんですね。それだけ市場に長期間勝ち続けるというのは難しいということです。

だから資産の大部分はインデックス投信に賭けたほうが資産を安全に保ちつつリターンを取ることができます。

一方でアクティブ投信は全然だめかというとそうでもありません。

どの時期にも必ずインデックス投信を上回っているアクティブ投信があります。そういう投資信託を選んでいくのです。

インデックス投信は緩やかに確実にリターンを取っていくものですが、アクティブ投信は大きなリターンを得ることができます。

アクティブ投信をうまく選んでいけばインデックス投信にはない大きなリターンを得られる可能性があります。

アクティブ投信でうまくリターンを得たらその一部の資金でインデックス投信を買い増して、さらに資産を拡大していくことができます。

一方でアクティブ投信はリスクもあるので資産の3割程度にしておくべきだと考えます。

ここからリスク許容度に応じて4割、5割と増やしていくのもありだと思います。

逆に1割とか2割あるいは全てインデックス投信というのは賢明な選択のように見えてあまり賢明ではありません。

というのも基本的に相場が上昇するようなときというのは、成績はアクティブ投信>インデックス投信だからです。

つまりインデックス投信に全てを賭けるというのは上昇相場で得られたであろう利益を失っていることになります。

だからある程度はアクティブ投信にも資産を振り分けていくことが資産拡大には大事かなと思います。

最後におすすめの投資信託を紹介しておきますのでよかったら見てください。

関連記事

セゾン投信の概要 セゾン投信は現在2つのラインナップを用意しています。 それが以下の投信になります。   セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド   セゾン・バンガード・グローバル[…]

セゾン投信を徹底解説
関連記事

今回の記事は、株式投資年率20%の私が、自信をもっておすすめできる投資信託について話していきたいと思います。   資産運用のために投資信託を検討しているけど、どれを選んだらいいかわからない。。。   […]

Twitterで最新情報をつぶやいてます!
>10年以上年率20%の私の”今”の保有株

10年以上年率20%の私の”今”の保有株

勝ってる投資家が何に投資しているかがわかります! ▶金持ちになりたくて株式投資を始めたが、上達している気配がない ▶自分の投資法が確立していなくて、どうすればいいかわからない ▶買いや売りのタイミングがわからない▶こうした悩みを一瞬で解決するのは勝ってる投資家の真似をすることです!

CTR IMG