今日の成績 2020/1/10 週次成績も

 

この記事では”かぶタウン”を運営している私の投資成績を公開しています。

 

私について↓

☑株式投資歴は12年ほど。10年以上年率20%以上を達成し続けています。

☑株式投資は世界で一番優れたビジネスだと信じ、株式投資に本気で取り組んでる一人です。

☑経済的自由を得るためにはどうすればいいのか?にフォーカスして発信しています。

 

2019年の投資成績はこちら↓

 

2019年投資成績 グラフ

 

今日の投資成績 2020/1/10

 

PF 日経平均 TOPIX JASDAQ 東証2部 マザーズ
2020/1/10 ▲0.5% +0.4% +0.3% +0.2% +0.5% +0.4%
1/6~1/10 週次 ▲2.0% +0.1% +0.1% +1.9% +1.6% ▲2.0%

 

今日の一言

 

1/10はアメリカ市場が反発したことが好感され日本市場も平和な推移であった。一方、ポートフォリオは構成比率の高い勝負銘柄が調整で大きく下げたので、全体としては少し下げる結果となってしまった。イランとアメリカの問題は一応は両者ともに落としどころを見つけたようだが、予断は許さず市況もどのように反応するか注視していかなければならない。

 

また、今週の週次の成績を振り返ってみると、市場は大発会から大荒れとなり、乱高下した週であった。ポートフォリオも今週は大きく下げ、▲2.0%となった。構成銘柄の約7割が先週末比で値下がりした結果となり、非常に苦しい展開だったと思う。値下がりした銘柄の多くは昨年から大きく株価を上げていた銘柄で、利益確定のために売却した投資家が多いと推測する。ただし、会社価値と比較すると割高になっているわけではなく、株価も妥当な水準~割安程度と判断しているため私は引き続き保有を続ける方針。

また、値下がりした銘柄が多い一方で、株価が大きく上昇した銘柄もあり、先週末比+30%超、先週末比+4%超の銘柄などもあり、これまで評価益が膨らんでいなかった銘柄が順調に育ってくれた週であった。

 

市場の中の個別銘柄を見てみると割安な銘柄は減りつつあるも、まだあることにはあるので、そういった銘柄を買い入れながら柔軟にポートフォリオを入れ替えていきたい。

 

ポートフォリオの内訳は有料になりますが、以下のリンクで公開しています。興味のある方はどうぞ。

 

ポートフォリオ内訳はこちら

 

投資成績公表
Twitterで最新情報をつぶやいてます!
>10年以上年率20%の私の”今”の保有株

10年以上年率20%の私の”今”の保有株

勝ってる投資家が何に投資しているかがわかります! ▶金持ちになりたくて株式投資を始めたが、上達している気配がない ▶自分の投資法が確立していなくて、どうすればいいかわからない ▶買いや売りのタイミングがわからない▶こうした悩みを一瞬で解決するのは勝ってる投資家の真似をすることです!

CTR IMG