この夏こそナイアガラフォールズへ行こう!

この夏こそナイアガラフォールズへ行こう!

 

ずっと行きたいと思っていたもののなかなか行けなかったナイアガラフォールズ。

今年こそ行きませんか?

ナイアガラの滝は夏に水量が増すため、迫力が1年を通して一番すごい時期になるので、夏がベストシーズン!

冬は滝の水が凍ってしまっていたりしてナイアガラの滝の楽しさを十分に満喫することができません。

夏は大勢の人であふれかえるほどの人気スポット!

ぜひ今年こそナイアガラフォールズを訪れてみてはいかがでしょうか?

ナイアガラフォールズへの行き方

 

自力で行く

ナイアガラフォールズの最寄りの空港はカナダのトロント空港かアメリカのバッファロー空港になります。

羽田空港からならトロント空港行きの直行便が出ていて12時間ほどで行けます。

アメリカニューヨークからならバッファロー空港まで1時間半ほどで行けます。

エアトリで詳細を調べられます↓

格安航空券エアトリ

空港からはどちらの空港もバスまたはタクシーを利用します。

空港からはシャトルバスが運行していますよ。

ホテルはテレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴで検索できます。

ツアーを利用する

僕は正直ナイアガラに行くんだったらツアーで行くことをお勧めします。

なぜならツアーのほうが便利で楽だし、料金も多少割高程度だからです。

今はネットでオプショナルツアーを予約できるので、そちらを利用したほうが断然楽です。

オプショナルツアーを予約するなら下記のサイトがおすすめです。

割引価格のお得なツアーも豊富【Mappleアクティビティ】

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

゜:*★ニューヨークのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

ここのサイトの中で安いものを選べばいいと思います。

その際、送迎付きかどうかや日帰りプランなどいろいろなパターンのツアーがあるので、気を付けて申し込んでくださいね。

僕の経験則だと、送迎付きはマスト、日帰りプランで十分かなと思っています。

 

ナイアガラフォールズの楽しみ方

 

霧の乙女号

ナイアガラフォールズに着いたら、滝つぼ近くまで接近する船のチケットを買います。

船の名前は「霧の乙女号」

チャーミングな名前ですね。

ビニールのかっぱを貸してくれますが、ずぶぬれは覚悟ですよ!

本当に水しぶきがやばいです^^

この中に入っていくわけですからね笑

夏だと気持ち良かったりします。

 

ツアーだと巨大なナイアガラを作り出したスポットも見れる

 

ナイアガラの巨大な滝は、1万年前に巨大な氷河が溶けてできた五大湖のエリー湖から流れてきた水になります。

ツアーを利用すればナイアガラゆかりの地も合わせて連れて行ってくれます。

ナイアガラの水量を利用したダムやゴート島など見て楽しいスポットがたくさんあります。

フェリーに乗って回遊するのはけっこうすぐ終わってしまうので、合わせて周りのスポットも見れるといいですね。

合わせて読みたい↓

関連記事

今回は自分がニューヨークに行ってきたときの5泊7日のプランをご紹介します。 皆さんの旅行の計画に役立てば幸いです。   ニューヨーク1日目   12:00 自宅→成田空港へ   飛行機[…]

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

この夏こそナイアガラフォールズへ行こう!
Twitterで最新情報をつぶやいてます!