ニューヨーク旅行記 5泊7日の実際行ってきたプランを紹介

  • 2019年8月5日
  • 2019年8月9日
  • 旅行

今回は自分がニューヨークに行ってきたときの5泊7日のプランをご紹介します。

皆さんの旅行の計画に役立てば幸いです。

 

ニューヨーク1日目

 

12:00 自宅→成田空港へ

 

飛行機の出発時刻が16:45で、空港には2時間前に着いていたくて、自宅から空港まで3時間くらいかかるので、本当はもっと早く出たかったのですが、ぎりぎりで大慌てで行きました。

東京駅に着いたら、東京駅から成田空港行きの列車があるのでそれに乗ります。

自分が乗ったのは席が指定のものだったので、指定席を買わないといけませんよ。

 

15:00 成田空港到着

 

なんだかんだで到着したのは搭乗開始1時間半前の15:00でした。

本当に焦りました^^;

もしかしたら飛行機乗れないかも。。。と最悪の展開を覚悟しました。

荷物検査はさっと終わったのですが、出国審査では長蛇の列が。。。

ちょうど大型連休のときだったので、人がぎっしりでした。

大型連休のときは空港の審査も混むので、余裕をもって行動するのがいいでしょう。

出国審査が終わったら免税店には目もくれず、キャリーバッグ片手に猛ダッシュ!

搭乗口に着いたらもう搭乗手続きが始まってました。

でもなんとか間に合って本当に安心しました。

ニューヨーク行 UNITED航空

@搭乗手続きで並んでる間に撮った写真

 

16:45 成田空港出発

 

汗だくの状態で搭乗手続きを済ますと、いざ飛行機の中へ。

僕がニューヨーク行で乗った飛行機はアメリカのUNITED航空という会社の飛行機でした。

席はエコノミークラスでしたが、(身長180cm越えの男でも)全然狭くなく、快適に過ごせました。

寝る姿勢が座ったままなのはエコノミークラスなら仕方がないのでそこは我慢です。

フライト時間は13時間と長いですが、機内サービスで映画も見れたりするので、時間をつぶせます。

また食事も2回出て(3回だったかな?)、肉と魚で選べておいしかったです。

飛行機の中だと基本することがないので食事タイムは大切です。

映画を見たり、食事したり、寝たりで過ごしていましたが、

でもやっぱり13時間は長いです^^;

 

ニューヨーク2日目

 

現地時間16:00 ニューアーク空港着

13時間のフライトを経てアメリカにつきました。

僕の乗った飛行機はニューアーク国際空港着でした。

日本からニューヨークへ行くときは、ニューアーク空港かジョン・F・ケネディ空港到着になります。

無愛想な黒人の入国審査を受けて、アメリカってかんじだな~とテンションが上がりつつ審査を終えると、荷物を受取場へ。

荷物を受け取ったら、マンハッタン行の電車に乗ります。

NY イエローキャブ

@空港の窓からNYおなじみのイエローキャブが見えました

 

ニューアーク空港→ペンシルバニア・ステーション→地下鉄でホテル

 

ニューアーク空港からは空港内を走る電車「エアトレイン」に乗って、ニューアー・リバティ国際空港駅まで行きます。

そこで「NJトランジット」という電車に乗ってマンハッタンのペンシルバニア・ステーションまで行きます。

ここまでは1本なので楽ちんです。

料金は$13くらいです。

ペンシルバニア・ステーションに着いたら、ホテルまで行き方を考えないといけません。

私は、地下鉄を使って、ホテルまで行きました。

ニューヨーク市内は地下鉄が網羅されているので、地下鉄でどこでも行けます。

「メトロカード」と呼ばれるプリペイドカードの乗り放題を買えば、地下鉄、バスが乗り放題なので、便利だし楽です。

7日間使い放題で$32。

ニューヨークの広告で「ニューヨークの地下鉄はWorld No1だ」と書いてありましたが本当ですね。

めちゃくちゃ便利で安いです。

 

17:30 ホテル着

 

僕の泊まったホテルは「ダブルツリー・メトロポリタン」というホテルで、ミッドタウンのめちゃくちゃ便利な場所にあります。

ちなみにNY市内はホテルがたくさんありますので、いろいろ比較して決めたほうがいいです。

エアトリ、トリバゴはかなりホテルが網羅されているので、比較検討できます。



 

話しは戻って、僕の泊まったホテルは、ダブルベッドでアメニティなども完備されたきれいな部屋でした。

観光するのにも地下鉄の駅まで歩いて10歩くらいのところにあるのでめちゃくちゃ便利でした。

NY旅行でホテル選びに迷われているなら「ダブルツリー・メトロポリタン」はおすすめです。

@ホテルバンザイ

@ホテルにてバンザイ(曇り)

 

ホテル到着後はフライトで疲れていたので翌日に備えてご飯を食べたらすぐ寝ました。

 

ニューヨーク3日目

 

4:30起床

観光初日は時差の影響か4:30に目が覚めてしまいました。

なので計画をちょっと早めて観光することにしました。

一日目はNYの真ん中あたりを中心に観光しました。

NYといっても広いので、ある程度エリアを絞って、この日はこのあたりを中心に観光するといった感じにしたほうがいいですよ。

朝食用に近くの店でベーグルを買って、いざ観光へ。

6:00 フラットアイアン・ビル→ワシントンスクエア・パーク

 

まずはワシントンスクエア・パークで朝ごはんを食べようとそちらまで地下鉄でいきました。

最寄の地下鉄を降りると目の前に有名なフラットアイアン・ビルがありました。

フラットアイアン・ビルは三角形のビルで特異な形をしてます。

本当に変な形でした。

ワシントンスクエア・パークに行く際は一度見て損はありません。

 

ワシントンスクエア・パークは緑と噴水と大きな門があってきれいな公園でした。

ここで朝食をもぐもぐ食べてました。

朝早いのに人はたくさんいました。

ワシントンスクエア・パーク

@ワシントンスクエア・パークの凱旋門

 

11:00 ハイライン

 

朝食を食べた後はハイラインへ。

ハイラインはかつての高架を公園にしたものです。

ハドソン川がとなりに流れていて、おしゃれなオブジェがところどころにあり、たくさんの人が散歩していました。

意外と長いので歩きすぎに注意が必要かもしれません。

僕は4:30から活動してたのでちょっと疲れました^^;

 

14:00 グランドセントラルターミナル→国連本部

 

地下鉄で移動しつつ休憩し、グランドターミナルへ。

グランドセントラルターミナルの周辺は人がごった返していて、さすが大都会の駅だなと感心。

ターミナル内で昼食をとりしばし休憩。

 

次は国連本部。

グランドセントラルターミナルから国連本部までは近くですが、徒歩で行くには厳しい距離なのでバスを使いました。

メトロカードがあれば地下鉄だけでなくてバスも使えるので便利です。

国連の周りはビルがなくて急にぽつんと国連の巨大な建物が現れます。

加盟国の旗が風になびいていて観光客が写真をとりまくっていました。

本当は中に入って国連内部のツアーに参加したかったのですが、時間の都合上不参加。

国連本部の内部のツアーはベルトラで予約できます↓


:*★ニューヨークのオプショナルツアー予約VELTRA*:°

 

16:00 タイムズスクエア

 

いよいよNYといえばここ、タイムズスクエアに。

タイムズスクエアはNYっぽくなにもかもがおしゃれに見えました。

いろいろな広告があってそれを見てるだけでも楽しかったですよ。

観光客も思い思いに楽しんでました。

僕はここでお土産用にハーシーのチョコレートを買っていきました。

 

19:00 ロックフェラーセンター トップ・オブ・ザ・ロック

 

3日目最後はトップ・オブ・ザ・ロックの頂上で夜景を楽しみました。

NYの夜景といえばトップ・オブ・ザ・ロックとエンパイア・ステート・ビルの2つが有名ですが、僕はエンパイア・ステート・ビルのライトアップを見たかったので、トップ・オブ・ザ・ロックにしました。エンパイア・ステート・ビルに上っちゃったら見れないですもんね。

そんなこんなで夜景を楽しんで1日を終えました。

3日目はかなり観光を詰め過ぎちゃって忙しくなってしまいました。

時間があればもう少し余裕をもって観光するのがいいと思います。

 

ニューヨーク4日目

 

9:00 メトロポリタン美術館

 

昨日の疲れをホテルでとって、4日目は9時からメトロポリタン美術館に行きました。

朝わりと早めに行ったのですが、メトロポリタン美術館の前は大行列が!

行列の正体はセキュリティチェック。

入館前に危険物を持っていないかセキュリティチェックされるんですね。

さすがアメリカ。

中は価値ある美術品がたくさんありましたよ。

すごかったです。

美術品に興味がない人も絶対行くべきです。

 

13:00 アメリカ自然史博物館

 

シェイクシャックのハンバーガーを食べたら、セントラルパークをはさんだ反対側に位置するアメリカ自然史博物館へ。

映画「ナイトミュージアム」の舞台にもなったところですね。

恐竜の化石や動物のはく製があって本当にナイトミュージアムで見たとおりでしたよ。

 

18:00 ホテルへ戻り

 

ニューヨーク4日目は早めに終わってホテルへ戻りました。

というのも次の日ナイアガラフォールズを見に朝3:30起きだったからです。

というわけで4日目は早めに寝て明日に備えました。

 

ニューヨーク5日目

 

3:30 起床 → グランドセントラルターミナルへ

 

ニューヨーク5日目はカナダとの国境にあるナイアガラフォールズを見に行きました。

朝4:30にグランドセントラルターミナルに集合だったので、まだ暗い中をひとりとぼとぼと歩いていきました。

アメリカって危険なイメージもありますけど、ニューヨークはこの時間帯でも結構人がいたので、そこまで警戒することもないかなって思いました。

 

7:00 カナダへフライト

 

ナイアガラフォールズまでは飛行機でいきました。

自分で手配せずにツアーを利用したので、本当に楽でしたね。

ナイアガラに行くなら自分で手配してもそんなに価格も変わらないので、ツアーを使ったほうが断然いいです。

僕はベルトラのツアーを使っていきました。

 

11:00 ナイアガラフォールズクルーズ

 

 

@ナイアガラフォールズ 水量がやばいです。

 

世間で言われている通り大迫力で水量がやばかったです。

ちなみに落ちると本当に死にます。

亡くなった方も何名もいるみたいです。

 

17:00 ホテルへ戻り

 

クルーズを楽しんだ後は、いろいろとナイアガラフォールズゆかりの地を案内してくれて、満喫しました。

ちょっと詰め過ぎて帰りの車と飛行機の中はぐっすりでした。

ホテルに帰った後はすぐに寝ました。

 

ニューヨーク6日目

 

9:00 自由の女神

ニューヨーク旅行実質最後の日はマンハッタン島の南側を中心に観光しました。

まずは自由の女神を観光しに行きました。

あらかじめHPでクルーズの券を買っておいたので、チケット売り場に並ばずに済みました。

マンハッタンから自由の女神のあるリバティアイランドまでは30分もかからないで着きました。

記念撮影に写真を撮りまくり、最高の思い出になりました。

 

11:00 ウォール街散策

 

自由の女神とウォール街は目と鼻の先にあるので、そのまま歩いてウォール街へ。

僕は株式投資が大好きなので、実はNYに来て一番来たかったところでもあります。

世界の1流プレイヤーはここで株式投資してるのかと思いをはせながらウォール街を歩きました。

ここへきて株式投資への熱がさらに強まりました。

旅行ってこういうエネルギーをチャージできるからいいですよね。

 

15:00 ワールド・トレード・センター

 

ウォール街のあとは、ワールド・トレード・センターへ。

遠くからでもひときわ目立つガラス張りのビルは、あの9.11のテロで崩壊したビルの後釜として建てられたビルです。

周りにはメモリアルがあって犠牲者ひとりひとりの名前が彫られていました。

 

17:00 ブルックリンブリッジ ダンボ

 

NY旅行の最後は、絶対に行きたかったブルックリンブリッジを見に行きました。

僕はブルックリンブリッジとマンハッタン島を背景に写真を撮りたかったので、橋を渡ってブルックリンのダンボまで行きました。

このスポットは本当におすすめです!

写真もたくさん撮れて大満足でした。

 

ニューヨーク7日目

 

13:00 フライト

NYに別れを惜しみながらホテルを後にし、来たときと同じ電車で空港へ。

フライトは13:00で楽しかったNYを後にしました。

その後フライトは14時間かかって現地時間15:00頃日本へ着きました。

日本に着いたら日本のおにぎり、飲み物のサイズが小さすぎて笑いました(アメリカはSサイズでもありえないでかさです)。

そんな日本に安心感を覚えつつNYの旅を終えました。

海外旅行するなら「地球の歩き方」は絶対行く前に読んだほうがいいですよ。

別冊でマップも付いているのでwifiがつかえなくても安心です。

Twitterで最新情報をつぶやいてます!
>10年以上年率20%の私の”今”の保有株

10年以上年率20%の私の”今”の保有株

勝ってる投資家が何に投資しているかがわかります! ▶金持ちになりたくて株式投資を始めたが、上達している気配がない ▶自分の投資法が確立していなくて、どうすればいいかわからない ▶買いや売りのタイミングがわからない▶こうした悩みを一瞬で解決するのは勝ってる投資家の真似をすることです!

CTR IMG