【まずは資産構築が大切】株で儲けてニューヨーク行ってきました

 

今回は旅行費用の捻出として株式投資でどのように資金を捻出したかについて書きたいと思います。僕は株式投資で得たお金でアメリカ・ニューヨークに行ってきました。

つまり旅行にかかったお金は僕が働いてコツコツ貯めたお金ではなくて、株式が稼いでくれたお金ということになります。

「貯金→旅行」の繰り返しでじり貧になるのではなく、「貯金→株式投資→旅行」で元本は使わずまず株式投資で資産を形成することが大切です。

この記事を読めば、次回から貯金を切りくずことなく株式投資で旅行に行こうと思いたくなるはずです。

 

株式投資の利益でニューヨークへ行ってきた!

 

マンハッタン島

@マンハッタン島をバックに撮影

 

私は10年ほど前から株式投資を始め、これまである程度の結果を出せてきたため、その利益でニューヨークへ行ってきました。

自分で労働せずに頭を使ってお金に働いてもらったわけですね。

でも、私は10年前にある決断をしたから、株式投資の利益で旅行に行けたんですね。

 

それは、貯金は株式投資に回し、株式投資から得られる利益で自分の使いたいことにお金を使おうということです。

 

そのために初めのころは自分の使いたいものや旅行なども我慢していました。

そしてまずある程度の資産を作ってから、その資産からもたらされる果実で、旅行など自分の使いたいものを使おうと決めました。

 

これはどういうことかというと、

資産が全くない状態(=貯金数十万円)だと、たとえ株式投資で利益をあげたとしても絶対額が少ないので余暇などに使う余裕がないんですよね。

株式投資では年率〇〇%といって、年にどれくらいの割合で資産を増やすことができたか、成績を測る指標があります。

20%超えればだいたいの市場プレイヤーに勝っているということになりますが、

(ちなみに私もなんとか10年間平均年率20%以上を維持できています!)、

これが資産30万円といった少ない額で達成しても6万円にしかならないんですよね。

30万円×0.2(20%)=6万円

これだと旅行に6万円使ってしまうと、毎年資産の元本の30万円は増えないのでかなり苦しい状態になります。

でもこれが1000万円の資産があれば、同じ20%の年率だと200万円の利益になります。

これだったら200万円のうち6万円使っても残り194万円は次年度の資産の元本として使えるので、資産が増えていきますよね。次年度は1194万円からスタートということになります。次年度も20%の結果を残せたら238万円の利益になります。

 

このようにまずは資産を形成することを目標にがんばってきました。

そのおかけで株式投資の利益で海外旅行に行くことができました。

NY旅行記はこちら

関連記事

今回は自分がニューヨークに行ってきたときの5泊7日のプランをご紹介します。 皆さんの旅行の計画に役立てば幸いです。   ニューヨーク1日目   12:00 自宅→成田空港へ   飛行機[…]

 

航空券、ホテル代は比較サイトでガッチリ節約!

 

株式投資で利益を得られるようになっても、散在しまくっていたらいつまでたっても資産が増えないというのは理解していただけたと思います。

僕が今回ニューヨークに旅行してきたのも株式投資からの利益で行ってきたわけですが、節約できる所は節約して楽しんできました。

節約と聞くと我慢みたいな感じがしますが、無駄なお金は払わない、つまり同じサービスだったら価格の安いほうのサービスを利用するという合理的な判断という意味合いのほうが強いです。

決してやりたいことを我慢するという意味ではないです。

例えば、航空券やホテル代。

目的に行くまでにどの飛行機会社を利用しても結局同じです。

また、ホテルも、高級ホテルでリラックスしたい等の特別な目的がなければ、寝るだけなのできちんと最低限度の設備があれば問題ないわけです。

そういった意味で僕もニューヨークに行った際は、航空券、ホテルはきちんと価格、サービスを比較して選びました。

僕が航空券、ホテルを比較するのに使ったサイトはエアトリとトリバゴ。

使ったことのある人も多いと思いますが、大手航空券・ホテル比較サイトです。

格安で旅行するなら絶対比較サイトで調べてから決めたほうがいいです。

とりあえずエアトリ、トリバゴで調べればほとんどの航空券・ホテルは網羅されているのでいいと思います。






ツアーを申し込むなら以下のサイトがオススメ

 

ちなみに僕はニューヨークに行った際、オプショナルツアーでナイアガラの滝を見てきました。

ナイアガラの滝は自分一人だとちょっと行きづらいところにあるので、オプショナルツアーを使って行きました。

自分ですべて手配するとなると、ナイアガラの滝の近くの航空券と現地までの車を手配しなくてはいけないですが、オプショナルツアーを使えばそんなことをしなくても航空券の手配も車の手配もツアー会社の人がやってくれるので、めちゃくちゃ楽ちんです。

僕はベルトラというサイトでオプショナルツアーを申し込みました。

ベルトラ↓

本当におすすめです。余談ですがベルトラは東証に上場しましたね。株式投資家としてはひそかに狙っている会社でもあります。

オプショナルツアーを検討した際はベルトラ以外にも以下のサイトも見てみました。

最終的にはベルトラにしましたが、こちらもいろいろなサイトで価格を比較してみました。

  • JTB


  • MAPPLE Activity


  • タビナカ

 

まとめ

 

今回の記事で言いたかったことをまとめると、

  • まずまとまった資産を作ることに注力せよ
  • 資産から得られる利益で自分の使いたいものにお金を使えるようになると経済状況が楽になる
  • 旅行するときは、比較サイトを利用してホテル・航空券の節約を
  • オプショナルツアーは「ベルトラ」など独立系のものを使うと節約できる

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

NY
Twitterで最新情報をつぶやいてます!