積立投信のメリット・デメリット デメリットを解決する方法を解説

この記事では積立投信のメリット・デメリットについて解説しています。積立投信始めてみようかなという方におすすめできる記事になります。

 

積立投信のメリット

①ドルコスト平均法でリスクを低減

まず積立投信のメリットの一つ目として「ドルコスト平均法でリスクを低減できる」というものがあります。ドルコスト平均法とは、投資の世界では有名な言葉でぜひ覚えておいたほうがいい言葉の一つです。ドルコスト平均法とは、投信を一定期間ごとに一定額を購入していく手法のことです。

 

一定額、一定期間というのがみそで、どんなときでも一定期間ごとに一定額買うことでリスクを減らし、リターンを上げることができます。例えば基準価額が安い時に買えば得をすることになりますが、現実には基準価額が下がっているのを見ると、「もっと下がるのではないか」と不安になって買えないのがほとんどです。しかし、一定額を一定期間ごとに買うと決めていれば、そうした人間の心理を排除することができ、結果的に高パフォーマンスをあげることができます。

 

また、基準価額が高い時は人間の心理として「売ったほうがいいのではないか?」と買い控える心理が働きますが、基準価額が高いからといってこれ以上上がらないというわけではなく、さらに上がることがあります。ドルコスト平均法はこうした人間心理によるもたつきから救ってくれます。

 

②少額から始められる(資産運用は小さく始めて大きく育てるもの)

 

2つ目のメリットは少額から始められることです。資産運用をする多くの人が最初から多額の運用資産をもっているわけではありません。誰でも最初は少額から始めるものです。その点、積立投信は少額から始めて大きく育てるというオーソドックスな運用方法を採ることができます。積立投信はこれから資産形成を始めようと志した方にぴったりの方法だと言えます。

 

また、お給料などからすべてを投資信託に回せるわけではありません。毎月いろいろな不測の事態が起きるでしょう。少額でできるのであれば無理せず資産形成を図ることができます。

③自分で投資判断する必要がない

 

3つ目のメリットは自分で投資判断する必要がないという点です。積立投信にしておけば、いつ買うかという難しいテーマに悩まされることもなくなります。いつ買うかはとても難しいものです。投資信託を選択しているのにあえてそこを追求する必要はなくないですか?積立は投資信託と非常に相性が良い方法だと確信しています。

 

余談ですが、投資信託は投資のプロに運用してもらうものです。投資のプロが株の売買を判断しているわけです。自分で株を売買する場合は、自分でいつ買うかを判断しなければなりませんが、投資信託はそれをプロがやってくれるわけです。投資信託の口数を売買するのと実際の株の売買は同じではありません。投資信託は株ではなく、株を運用してくれる会社です。自分で株を売買するように投資信託を売ったり買ったりするのは賢明な方法とは言えません。自分でこの投資信託を買うと決めたら、その投資信託を信じるのがなにより大事です。

 

積立投信のデメリット

 

私は基本的に積立投信はメリットの多い資産運用方法だと思っています。しかし、1点だけデメリットがあります。それは積立のたびに手数料がかかることです。投資信託は購入するときに購入手数料がかかります。

詳しくはこちら→【完全解説】投資信託とは?おすすめは?

 

手数料はそれなりにかかるところが多いので、馬鹿にはできません。特に長い目で長期で見るとこの手数料は大きく影響します。そのため積立投信を購入するときは手数料というデメリットが存在することを覚えておいたほうがいいでしょう。

 

積立投信のデメリットを解消する方法

しかし、実は積立投信のデメリットをなくす方法が存在します。

 

それは購入時の手数料がない投資信託を選べばいいだけです。

 

多くの投資信託が購入時手数料を設定していますが、手数料円のところもたしかにあります。だからそういった投資信託を選んで積立すれば手数料の問題は解決します。

 

そして、私が購入時手数料円でおすすめする投資信託は、セゾン投信です。

 

詳しくはこちらの記事→セゾン投信の良いところ悪いところを評価を見ていただきたいのですが、大手の投資信託で信頼できる投資信託です。自分の大事なお金を預けるわけですから信頼できる投資信託であることは絶対条件です。その点セゾン投信は14万人が投資している大手投資信託です。できます。運用成績も申し分なく自信をもっておすすめできます。

 

こちらから無料の資料請求ができます。ぜひ資料請求して検討してみてください。

つみたてNISAをはじめるならセゾン投信

積立投信のメリット・デメリット
Twitterで最新情報をつぶやいてます!
>10年以上年率20%の私の”今”の保有株

10年以上年率20%の私の”今”の保有株

勝ってる投資家が何に投資しているかがわかります! ▶金持ちになりたくて株式投資を始めたが、上達している気配がない ▶自分の投資法が確立していなくて、どうすればいいかわからない ▶買いや売りのタイミングがわからない▶こうした悩みを一瞬で解決するのは勝ってる投資家の真似をすることです!

CTR IMG