【徹底解説】セゾン投信を評価 良い点・悪い点

セゾン投信の概要

セゾン投信は現在つのラインナップを用意しています。

それが以下の投信になります。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのファンドタイプはインデックスファンドで、世界中の株式と債券にバランスよく投資をしているファンドです。このファンドはバンガードと呼ばれる世界大手の投資会社が運営するインデックスファンドに投資をして収益を挙げます。このファンド自体が非常に大きな資産規模で運営されているため、世界中のほとんどの株式と債券に投資をしています。そのためこの投資信託1本で世界中に分散投資することができます。

 

株式と債券に半分ずつ投資しているので、リスクとリターンが非常に安定します。株式100%だとリターンが高くなりますが、リスクも高くなります。逆に債券100%だとリスクが低くなる代わりにリターンが非常に小さくなります。その点この「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券にバランスよく投資をしているので、株式と債券の両方の良いところを取り入れてリターンを高くしながらもリスクを小さくした優れものです。

 

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」はインデックスファンドなので、手数料が非常に低いです。

信託報酬0.6%年

信託財産留保額0.1%

長期で資産形成をする場合、ローコストであることは非常に重要です。

 

セゾン資産形成の達人ファンド

 

セゾン資産形成の達人ファンドは、アクティブタイプのファンドで高リターンを追求します。手法は、世界と日本の株式で有望なものを選んで投資をします。世界各地でその地域に精通しているファンドプレイヤーがどの銘柄が優れているか研究・選択しています。このため高リターンを追求することができます。

 

当然ですが、短期的思考でなく長期で資産を最大化するための投資法で投資しています。そのため長期で資産形成をしていこうという方には非常にマッチした投資信託であるといえると思います。

 

「セゾン資産形成の達人ファンド」はアクティブファンドなので、手数料はインデックスファンドより高くなります。

信託報酬1.35%

信託財産留保額0.1%

 

セゾン投信の良いところ

14万人が投資している信頼のある投資信託

セゾン投信は14万人が投資している巨大投資信託です。やはり大切なお金を預ける先。信頼できるかどうかは非常に重要です。その点、セゾン投信は評判も良く「顧客本位」の投資信託という評価が非常に多いです。投資の世界は残念ながらすぐに投資信託の販売中止になったりと、長期で資産形成のできない投資信託も非常に多いです。その点長期で資産形成のできるセゾン投信は数少ない信頼できる投資信託だと思います。

 

②口座開設料・購入時手数料

セゾン投信の信頼できるところは顧客にとって無駄なコストがかからない点です。手数料が低いほど、顧客の運用利率は高まりますが、この差は長期で見ると大きくなります。口座開設料・購入時手数料0円のセゾン投信は顧客第一主義がよくわかります。

 

③毎月自動で積立購入

セゾン投信は毎月自動で積立購入することができます。毎月自動で積立購入できるファンドは他にもありますが、決まった一定期間ごとに投資をするのは非常に投資成績向上に効果的です。自分で購入時期を決めると、どの時期で買えばいいかという悩みがつきものです。決まった時期に毎月購入すればそうしたもたつきからあなたを救ってくれます。投資すると決めたら常に相場に留まることが投資の世界では非常に重要です。

 

セゾン投信のいまいちなところ

 

私はセゾン投信はとてもよい投資信託だと思っていますが、唯一私がいまいちだなと感じるところは、尖がっていないところです。

どういうことかというと投資スタイルが普通すぎるというところです。ですので、例えば高成長企業に特化して高リターンを追い求めるとかそういったことは期待できないということです。逆に言えばこうしたファンドは失敗すれば利回りが大きくマイナスになる可能性をはらんでいますが、セゾン投信はリターンが安定しています。とくにインデックスファンドの「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」のほうは非常に安定して資産を増やしていけることができるファンドだと思います。

 

もし自分が若い方でリスクを果敢に取れるという場合、セゾン投信よりはひふみ投信のほうがいいかもしれません。ひふみ投信は日本の成長株に特化したファンドで高いパフォーマンスをあげている投資信託です。成長株ファンドは数多ありますが、実績、顧客主義ともに信頼できるのはひふみ投信だと思います。もしありきたりなパフォーマンスは嫌だという方はひふみ投信を検討されてもいいかもしれません。

こちらから公式サイトで確認できます。



 

しかし、投資信託が初めてという方は僕は圧倒的にセゾン投信のほうが良いと思います。セゾン投信でも十分に資産を形成していくことが可能ですから最初から難しいことをやろうとしないほうがいいと思います。

 

セゾン投信は無料で資料請求ができますので、まず資料を確認して検討するのが良いかと思います。

こちらのリンクから資料請求できます。

つみたてNISAをはじめるならセゾン投信

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

セゾン投信を徹底解説
Twitterで最新情報をつぶやいてます!