10年間年率20%以上の私が銘柄分析 【1407ウエストHD】

銘柄分析してみた!1407ウエストHD

太陽光発電 ウエストHD

何の会社?

銘柄コード1407ウエストホールディングスは、太陽光発電設置のパイオニアで、国内の太陽光発電のソラーパネルの施工に実績を持っている会社です。最近では、電力小売り事業も主力事業に成長しており、成長著しい目の離せない会社です。

業績は?

ウエストHDの業績は、8月決算で、2017年8月までは事業の安定性に乏しく、売上高や利益に波がありました。しかし、2018年8月度決算では、前年比で売上高を1.6倍に増やし、純利益も1.8倍弱まで増やすことができました。通常かなり好調な企業でも20%を超えれば素晴らしいといえるのに、60%も増収したのですから、なにか事業の根本から変化があったことがわかります。

事業環境に何の変化があったのか?

  • 太陽光発電事業に国策の追い風

太陽光発電はこれまでも注目されてきた分野であります。しかし、ソーラーパネルの高い設置料やまだまだ太陽光発電がマイナーな存在であったことから、業績に大きな変化を出すことはできませんでした。

ところが、最近国の政策で太陽光発電事業に大きな追い風が吹きました。

それは、パリ協定参加と第5次エネルギー基本計画の制定で再生エネルギー比率を22%まで引き上げるとしたことです。

パリ協定は、1997年の京都議定書以来、18年ぶりとなる気候変動に関する枠組みで世界196か国が参加する史上初の協定です。これまでの石炭などの環境に悪い発電方法から太陽光発電のような環境に対してクリーンな発電方法に大きくシフトしていくことが予測されます。

また、第5次エネルギー基本計画の制定で再生エネルギー比率を22%まで引き上げるとしたことで、国内のエネルギー市場も大きく変更しそうな予感がします。

まだまだ課題はあるものの、環境にやさしい発電へのシフトは避けられない大きな波になっていくでしょう。

  • 電力小売り事業の拡大

ウエストHDには、太陽光発電設置事業のほかにもう一つ大きな事業になりつつある事業があります。

それが電力小売り事業です。

これまで、電力を売れるのは、東京電力や関西電力といった決まった電力会社だけでした。

しかし、国が電力の販売を自由化したことで、2016年4月1日以降は、電気の小売業が全面自由化され、家庭や会社などすべての消費者が、電力会社を自由に選べるようになりました。

このことはウエストHDにも大きな追い風となり、2019年8月第2四半期決算では、電気小売り事業の売り上げが80%以上の増収になるほど大きく成長している分野です。

これら2つの事業変化から、今期は20%以上の増収増益、来期も同程度の増収増益が期待されています。

株価は?

株価は、この記事を執筆時点で(2019/6/10)で1,341円で、時価総額は370億円となっています。

PERは10倍、PBRは単独で2.99倍、配当利回りは2.57%となっています。

私はこの株価に対して以下のような株価分析をします。

成長率の割に株価が安すぎる

20%以上の増収増益企業に対してPER10倍は、安すぎると言っていいでしょう。

私は20%以上の増収増益であるならば、PER15倍~25倍が妥当な株価ラインだと考えます。

ですので、少なくともこの過小評価されている分の株価上昇は見込まれると算段しています。

企業側も現在の株価水準について、安すぎると判断し、自社株買いを実施しました(2019年6月)。

現在の水準で買うことができればかなり良い買い物ができるということになると思います。

細かな説明は企業秘密ですが、収益、資産面から時価総額で750億程度の価値はあると踏んでいます。

現時点での株価であれば、「買い」と判断します。

懸念点は?

高成長を持続していますが、懸念点もあります。

それは、自己資本比率の低さです。

自己資本比率は、私が調査した時点では、21.5%と低い水準です。

ただ自己資本比率が低いからと言ってすぐに潰れるわけではないので、そこまで神経質にはなる必要はないと思います。

あくまで中期的な安全性でいうと、あまりよくないといったところでしょうか。

事業の傾きが起きた時にかなり危ないと思うので、本業がきちんと成果を出せているかをきちんと見ていく必要がありそうです。

なお、流動比率は200%を超えているので、短期的な安全性については問題ないと判断します。

本情報は情報提供を目的として作成したもので、証券売買の勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっては自己判断、自己責任でお願いいたします。

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

銘柄分析
Twitterで最新情報をつぶやいてます!

株式投資の最新記事8件