株で上達しない人は日記をつけよう!【メリットは3つ】

悩んでいる人
株式投資でなかなか上達しません。日記をつけるといいと聞いたのですが本当でしょうか?できれば書き方の見本を見せてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

本記事の信頼性
かぶタウン
かぶタウン
投資家(歴10年以上)
平均成績:年利20%(複利ベース)
資産額:8桁
年間投資収益は一般的なサラリーマンの年収より多い状態
かぶタウン(@kabutown
この記事を書いている私は、株式投資歴10年以上です。
平均成績は年利20%で、現在の資産額は8桁ほど。
年間投資収益は一般的なサラリーマンの年収より稼いでいる状態です。

この記事では、株の投資日記について解説していきます。

 

実際にどのように活用すべきかも解説しています。

 

本記事を読むと、株の投資日記をつける必要性がわかり、株式投資ライフの向上につながりますよ。

 

かぶタウン
自分に向き合うのは大切だぞ~

株で上達しない人は日記をつけよう!

 

株でなかなか資産が増えていかない・・・、投資成績が向上している気がしない。

結論、こういった人たちは投資日記をつけることをおすすめします。

 

株で資産が増えていかない人の特徴

 

株で資産が増えていかない人は大きく分けて3つです。

 

株で資産が増えない3パターン
①知識不足
②努力不足
③自分の投資レベルを理解していない
こんなかんじですね。
僕が今まで見てきた株で資産が増えない人は多かれ少なかれ上記のパターンです。ちなみに以前の僕は②、③でした。

自分になぜか自信がある

 

例えば、皆さん下記に当てはまりませんか?

 

・投資の知識はないが、なんとなく上昇しそうな株がわかる気がする
・10社くらいしか調べていないが、自分のポートフォリオが最強だと思う
・根拠はないけど、投資でやっていける気がする
もしこれらに当てはまっていたらやばいかもしれません。僕も投資を始めた頃は、上記のような(今となっては意味不明な)自信を持っていました。
しかし、現実はこうでした。
・本10冊程度の知識では資産を増やしていくには不十分であった
・月に1000社以上調べている今と比べると、圧倒的に視野が狭かった
・投資で経験を積むうちに根拠のない自信こそ一番危険だと知った
今では、おそらく平均以上の資産を増やすことができていますが、ここに至るまでにこういった思考を持っていました。
かぶタウン
例えるなら、怖いもの知らずの新入社員みたいなかんじですかね。ベテランから見ると少し恐怖を感じるレベルです(笑)

自分を過信するのはやめよう!

 

上記を解決するには自分を過信することを辞めることです。

 

過信するのをやめるとは?
・俺天才→視野を広げるために様々な思考に触れる
・俺のポートフォリオ最強→他者と比較検討する
・俺投資レベルMAX→冷静に自分を振り返ろう
過信するのをやめるとは上記のような意味になります。
過信しても現実の資産は増えません。きちんと自分に向き合うことが大切です。
では具体的な方法について次に解説します。

投資日記をつけるメリット

 

投資日記をつけるメリット3つを紹介していきますね。

 

投資日記をつけるメリット3つ
その①:自分のレベルが可視化できる
その②:どのような投資をしたら勝ったか(負けたか)が明確化する
その③:そのとき感じたことを記録しておける
1つずつ解説します。

その①:自分のレベルが可視化できる

 

 

自分がなぜその株を選んだのか?、相場環境に対してどのような意見を持っていたかを文章化しておけば後から振り返ることができます。

 

数年後、過去の日記を読み返して、「このレベルだったのか・・・」と自分の成長を確信することができたり、「我ながら良く考えていたな」と今後にさらに自信をつけていったりということが可能になります。(そのためには努力していることが前提になりますが)

 

私も日記を振り返って、良い選択をしていたなと自分で自信を深めることができたり、なぜこの株を選んだのかわからんと自分に叱責してみたりといったことが今に活きていると感じています。

 

その②:どのような投資をしたら勝ったか(負けたか)が明確化する

 

 

投資をしていれば遅かれ早かれ結果が出ます。日記をつけていれば、その時に自分がどのようなプロセスで投資していたかが振り返ることができ、運がよかったのか、狙った通りなのかが判断できます。

 

勝った(負けた)理由の明確化
・たまたま株価が上がったのか?
・上がるべくして上がったのか?
・上昇相場に乗っただけなのか?
このあたりが明確化されます。
これがもしマグレであれば、改善していかないといけないということがわかるわけです。
通常のビジネスや学校の勉強でも同じですよね。
結果が出たら、一つ一つに対してきちんと自分が予想した方向に進んだのかを振り返るはずです。
この繰り返しが投資の経験値につながり、自分に足りないところの明確化につながります。

その③:そのとき感じたことを記録しておける

 

投資日記のメリットは自分が感じた生の感情を書いておけることです。

例えば、2020年3月13日にコロナショックで日経平均は最安値をつけましたが、当時僕はこのようなツイートをしていました。
当時はパニック売りが殺到していて、毎日数百万円単位で資産が減っていく日々でした。
しかし、意外にも当の本人は冷静に相場を見ていて、実際この日を境に株価は急反転して上昇していきました。
このように文章化しておくことで、生の感情を記録しておくことができます。
投資の世界では、知識と同じくらい感情のコントロールが大切と言われています。感情は生まれ持った素質が大きいですが、鍛えることで向上することができます。たぶん投資を始めた頃にはこんな思考はできなかったと思います。
日記を振り返ることで、自身の感情の成長性を感じることもできますよ。

投資日記の具体的なつけ方

 

最後に、投資日記の具体的なつけ方について解説していきます。

 

調べた株に関する自分なりの考察を書く

 

調べた株について、その株についてどう思ったかメモ書きしておくと後で思考プロセスを振り返れます。

 

例えば、私は下の写真のように紙で会社ごとの考察をまとめたり、エクセルで理論株価などを自分なりに計算しています。

 

このような痕跡を残しておくと、投資レベルが格段に上達していきます。

 

保有株のパフォーマンスを他者と比較する

 

これは絶対にやったほうが良いですが、保有株の成績(パフォーマンス)はベンチマークすべきです。

 

具体的には、日経平均株価やTOPIXといった平均株価よりも良い成績が挙げられているかを毎年確認していくべきです。

 

実際の例をお見せしますね。

僕の場合は、公式noteで週次でベンチマークして投資成績を公表しています。人によっては毎日ベンチマークしている人もいます。

僕の場合はデイトレしているわけではないので、このぐらいが適切かなと思っています。

 

かぶタウン公式note
このような感じで毎週指標に対して、自分の成績がどうだったか必ず確認するようにしています。
なぜこれをする必要があるかというと、以下の理由になります。
ベンチマークすべき理由
自分の保有株の成績が、日経平均より劣っているなら、日経平均株価に連動するETFや投資信託を買ったほうがマシだから
あくまで個別に株を選ぶのであれば日経平均株価などの指標に勝たなければ意味がありません。
日経平均株価のほうが優秀なら、あなたの投資能力は0ということになるからです。
そのためにも保有株の成績は必ずチェックするようにしたほうが良いと思います。

思ったことを素直に書こう

 

これはなんでもいいです。

素直に自分の感じたこと、思ったことを記録しておきましょう。

 

ブログでもいいですしTwitterでもいいですし、自分のノートに書いておくでもいいと思います。

 

僕もこんな感じで勝手気ままに書いてます。

 

感情の成長は何気なく生活していると気づきにくいですが、誰しも成長します。

文章化しておくことで、成長した自分のへ自信につながります。

 

まとめ:投資日記をつけて自分を振り返ろう!

 

今回は株で上達しない人は投資日記をつけようというお話しでした。

 

本記事の内容を要約します。

  1. 株で資産が増えない人には特徴があります
  2. 自分を客観視することが大切です
  3. 投資日記をつけることで3つのメリットがありました
  4. 自分なりの考察を書く
  5. パフォーマンスをベンチマークする
  6. 感情を素直に書く
  7. これらを意識すると投資スキルが上達していくと思います

 

投資スキルは一夜にして上がるものではないので、まずは己を知ることが大切だと思います。

 

余談ですが、僕は歴史好きで、戦略の古典である孫氏の兵法の中に「己を知ることが大切だ」と書かれています。

孫氏の兵法は戦争に勝つための軍略なので、投資と直接的な関係はないかもしれませんが、私は少なからず通ずるところがあると考えています。

 

まずは己を知るために日記をつけてみることを始めてみてはいかがでしょうか?

 

今回は以上です。

Twitterで最新情報をつぶやいてます!
>10年以上年率20%の私の”今”の保有株

10年以上年率20%の私の”今”の保有株

勝ってる投資家が何に投資しているかがわかります! ▶金持ちになりたくて株式投資を始めたが、上達している気配がない ▶自分の投資法が確立していなくて、どうすればいいかわからない ▶買いや売りのタイミングがわからない▶こうした悩みを一瞬で解決するのは勝ってる投資家の真似をすることです!

CTR IMG