【10年間年率20%以上の私が厳選】2019年8月株主優待銘柄10選

2019年8月株主優待銘柄10選

 

株主優待 うれしい

10年間年率20%以上達成中の私が選ぶ、本当に良い2019年8月に株主優待がもらえる銘柄10社を厳選しました。

選別の基準は、業績、割安度、最低投資額、優待の魅力度、総合判断の5項目

厳しく採点してみました。

 

業績:売上、利益の推移、来期の予想もふまえて採点
割安度:PER、PBRを見て収益、資産面と比較して割安であればあるほど高得点
最低投資額:最低投資額が低ければ、それだけ分散投資が図れるので、低いほど高得点
優待魅力度:優待に価値があるのか。もらっても実際に使えないものは評価点数を減点
総合:優待の魅力のみならず、キャピタルゲインを得られる可能性があるかもふまえ、総合的に採点

 

それでは、今回おすすめする株主優待銘柄をどうぞ^^

 


① 2157コシダカホールディングス

 

業績 カラオケ「まねきねこ」や女性用フィットネスクラブ「カーブス」を運営。店舗数は国内は頭打ちなものの海外に進出中。過去5年間は平均10%以上の増収増益を続けており、今後も海外事業拡大とともに業績も拡大していくことが予測できる。 4.5
割安度 PER=20.8倍、PBR=4.3倍 3.0
最低投資額 155,000円 4.0
優待魅力度
  • 株主優待券(自社グループ運営カラオケ・温浴施設で利用可)
    2000円相当・・・100株以上
    5000円相当・・・400株以上
    ※3年以上継続保有は金額2倍
  • カタログギフト
    3000円相当・・・400株以上
    5000円相当・・・4000株以上

 

4.5
総合 成長企業なのでPERは多少高く評価されているが、優待の使い勝手がよく、同社のサービスを普段使う方は分散投資の一環として保有するのがよいと思う。
個人的に思い入れのある銘柄で同社の株を2012年ごろから投資して大きな利益を得ることができたので、同社にはこれからもがんばってほしいと思う。
4.0

 

 


② 2379ディップ

 

業績 求人情報の「バイトル」などを手掛ける会社。過去5年間は初年度は赤字だったもののその後は大幅な増収増益を続けており大きな成長性が期待できる銘柄。ただ、景気後退局面では求人の需要は減るので、利益が減る可能性に注意が必要。 4.0
割安度 PER=15.2倍、PBR=5.2倍 3.5
最低投資額 236,000円 3.5
優待魅力度
  • オリジナルクオカード
    500円相当・・・100株以上
    1000円相当・・・500株以上

 

4.5
総合 成長が期待でき、キャピタルゲインを狙える可能性もある銘柄。優待もクオカードなのでとても使い勝手がよい。 4.0

 

 


③ 3543コメダホールディングス

 

業績 過去5年間は増収増益。売上は平均10%以上の増収、利益は5%以上の増益。最近は海外にも攻勢をかけていてますます成長が期待できる。 4.0
割安度 PER=17.3倍、PBR=3.0倍。 3.0
最低投資額 200,000円 3.0
優待魅力度 1000円相当の電子マネー・・・100株以上 4.0
総合 成長が期待できる銘柄。株主優待は8月と2月の年2回もらえるのでうれしい。 3.5

 

 


④ 7513コジマ

 

業績 大型家電量販店チェーン。ビックカメラの子会社となって以降業績を拡大中。 3.5
割安度 PER=6.4倍、PBR=0.8倍 5.0
最低投資額 46,000円 5.0
優待魅力度
  • 買い物優待券(1000円)
    1枚・・・100株以上
    3枚・・・500株以上
    5枚・・・1000株以上
    15枚・・・3000株以上
    20枚・・・5000株以上
3.5
総合 業績はビックカメラの子会社となって以降安定し、株価は非常に割安。優待の使い勝手も悪くなく、同社で買い物をする機会が多い方はよい投資になると思う。 4.0

 

 


⑤ 7607進和

 

業績 自動車製造会社向けに産業用機械などを販売。過去5年間は16年度を除き右肩上がりで増収増益。 3.5
割安度 PER=9.0倍、PBR=1.1倍 4.0
最低投資額 221,000円 3.0
優待魅力度
  • おこめ券2kg分・・・100株以上
  • 新潟県魚沼産コシヒカリ5kg・・・1000株以上
5.0
総合 自動車会社の投資需要に左右されやすいものの、PBRで見るとそこまでの割高感もない。急激な利益の悪化に注意しておけばよい投資になると思う。 4.0

 

 


⑥ 7818トランザクション

 

業績 雑貨メーカーで過去5年の業績は堅調。特にここ3年間の急成長ぶりは目を見張るものがある。 5.0
割安度 PER=23.4倍、PBR=3.7倍 3.0
最低投資額 104,000円 4.0
優待魅力度
  • 3000円相当の自社製品
    1つ・・・100株以上
    2つ・・・500株以上
    3つ・・・1000株以上
4.5
総合 今後も成長が期待でき、キャピタルゲインが期待できる。同社を利用したことのある人なら、自社製品がもらえる株主優待はうれしいはずだ。 4.0

 

 

 


⑦ 8251パルコ

 

業績 商業施設パルコを経営。19年度は落ち込んだものの、20年度は回復を見込め、過去5年間も安定した経営。 3.5
割安度 PER=16.3倍、PBR=0.9倍 3.5
最低投資額 114,000円 4.0
優待魅力度
  • 株主優待クレジットカード(5%割引)・・・100株以上
  • 優待券
    1枚・・・100株以上
    2枚・・・500株以上
    4枚・・・1000株以上
    8枚・・・5000株以上
    12枚・・・10000株以上
  • ギャラリー株主パス券・・・1000株以上
    ※有料文化催事に無料入場可
  • 4000円相当の買い物優待券・・・100株以上
5.0
総合 業績、割安度などキャピタルゲイン目的の人には魅力的な銘柄とは言い難いが、優待目的の人にとっては豊富な優待があり使い勝手がよいので取り上げた。 4.0

 

 

 


⑧ 2735ワッツ

 

業績 100円ショップ店を展開。今年度は人件費が重く、減益予想。事業効率化を通じて業績回復ができるかが焦点。 2.5
割安度 PER=34.2倍、PBR=0.9倍 3.0
最低投資額 69,000円 4.5
優待魅力度
  • 自社オリジナル商品詰め合わせ10点・・・100株以上
  • 1000円相当のギフトカード
4.0
総合 業績面では業績回復に乗じたタイミングでの投資がよさそう。減益であるものの赤字ではないので、同社の資産は積み重なっていくことから、資産面では割安。 3.5

 

 


⑨ 8233高島屋

 

業績 言わずと知れた老舗百貨店。業績は横ばいなものの、配当収入で経常利益が営業利益を上回っている状態。 4.0
割安度 PER=10.6倍、PBR=0.48 5.0
最低投資額 122,000円 4.0
優待魅力度
  • 株主優待カード(10%割引き)
3.5
総合 資産面で非常に割安な状態でキャピタルゲインが期待できる。同社で買い物をする方は非常にありがたい株主優待。 4.0

 

 


⑩ 4668明光ネットワーク

 

業績 個別指導塾「明光義塾」を展開。今期、来期は小幅増益予想。 3.0
割安度 PER=24.7倍、PBR=1.6倍 3.0
最低投資額 95,000円 3.5
優待魅力度
  • クオカード
    1000円相当・・・100株以上
    2000円相当・・・500株以上
    3000円相当・・・1000株以上
4.5
総合 キャピタルゲインはそこまで期待できないものの株主優待のクオカードは活用度が高い 3.5

 

いかがでしたか?当サイトでは他にも様々な投資法を紹介したり、個別銘柄の分析、実際の私の投資銘柄も公開しています。気に入っていただけたら、お気に入りへの追加、下のSNSボタンから「いいね!」をお願いします。

投資にあたっては、リスク許容度など人によって様々です。くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。
株主優待の活用法について知りたい方はこちらから↓

 

【管理人のポートフォリオ限定公開中!】

10年間年率20%以上を達成し続ける管理人の現在のポートフォリオを限定公開しています。管理人はウォーレン・バフェット、ピーター・リンチを尊敬しており、その投資手法でこれまでに資産を100倍ほどに拡大してきました。投資のノウハウをこのサイトで公開する一方で、今も現役の株式投資家として株に携わっています。どういう株に投資しているか知りたい方はぜひチェックして見てください。

 

詳細を開く

8月株主優待
Twitterで最新情報をつぶやいてます!

株式投資の最新記事8件